結婚の次は、メジャーかな。

貧乏地方球団に高卒出入り、あっという間にジャパンの4番で大会MVP。

 

そして、美人で聡明な元五輪選手と新婚生活をスタートするこのオフ。

当然、海外へも行くことだろう。

そこでは秘密裏にメジャーコンサルタントとの接触があってもおかしくない。

 

なぜなら、評価されているようだから。

私なら、3Aクラスの投手と秘密裏に対戦して感触を確かめたい。

 

このまま日本にいたら、必ず金持ち球団からお誘いがある。

けど、そうそう簡単に移籍してはファンの心が離れていくし、第一弱いセ・リーグでは面白くない。

 

そうなれば、みんなが応援して送り出してくれるメジャーはかなりいい感じの挑戦。

 

なにより高給かつ年金制度。

 

一年で10億以上だよ。うまくいけば。

CM料なんかいれたら、はい、その倍!さらに倍!!

 

いやあ、アメリカンドリーム見てみたいというのが、アスリートだろう。

 

才能ある方々はメジャーを目指し、チンタラチンタラしたセ・リーグに一撃を入れて欲しい。

 

アメリカの高校生は、当然ながらアメリカの競争を勝ち抜いてメジャーに上がる。

日本の中高生がアメリカへ留学して目指さない方が、他のスポーツからして不思議。

 

いい加減、甲子園の呪縛から解放されなさい。

 

ここでも日本人がガラパゴス化に順応して、のんびり生きていく方を選択しているのかなあ。

 

才能ない私は、もちろん、居座る方だ。

 

競争はしたくない。