甲子園というショービジネス。

主催者は新聞社。

目的は販促。

球場は電鉄の利用促進。

私学は宣伝・生徒集め。(寄付集め)

指導者は、利権・特権・名誉。

 

ゆえに、金属バットは高反発で打撃戦に。(テレビ映えする)

ボールも飛びます飛びます。

 

好投手の激投は観客受けする題材。(ひっこめるなんて、視聴率下がる・・・・)

死んでもボールを放しません???

骨折しても投げ続ける、涙涙のドラマ演出。

 

プロ???そこは別組織。

まったく利権が違う。

私たち??は、甲子園の支配者でいたい。

 

ええ、韓国で国際試合。

行かせるのか???

 

それは国の方針で・・・・・・(責任は持ちたくない。)

 

最後は選手個人の自己責任で?????

 

まあ、そういう組織の大会で、燃え尽きたいと思う人もいるし、アホらしいという子もいるかもしれない。

 

もし、プロへ行き、活躍することを希望するなら、地方大会でしっかりいい仕事をすれば、スカウトはちゃんと見ている。

見ていないチームは、育成もあてに出来ない。

 

結論、大人たちの会議室や監督室や校長室の結論を待たずに、自分自身の判断でできることをすればいい。

 

バットは木製もしくは輸入金属バット。

投球回数の記録とトレーナーの指導。

病院での検査。

 

なにより、進学先だな。

 

これがすべて。

 

それでも、プロのセ・リーグのレベル低下と放置。

 

ここでもアメリカへ直接行った方がいいのでしょうか。

高校や大学から。

 

テニスはクラブチーム。

バスケは大学。

水泳もそうだ。

陸上も。

 

サッカーはヨーロッパの下部チーム。

 

それとも、ガラパゴスの中でチヤホされるのがみんな気持ちいいのか。

 

たしかに、チヤホヤされるのは気分いいよね。

 

相当な才能でないと、実力世界ではそうならないから。

 

やはり甲子園は、素敵なショー舞台。

 

お客が入る限り、踊りは続く・・・・・

 

 

食事の問題

毎日ポワロを見ているが、イギリスの食事は・・・・なんでしょうか。

貴族の、大英帝国の文化なのに・・・・

 

じゃ、フランスが・・と言われれば、何かとクリームたっぷりな感じも・・・

 

結局、自分の育った環境が優先する好みなのか。

 

と、思ったが。

私の幼少期はそこそこ貧しくかつ暗い家庭で、簡易な商品が普及しだした時でもあり。

 

おふくろの味は、袋麺とソーセージと缶詰。

 

よって、学生時代始めた外食とそれを参考に自炊し始めたのが、基本かな。

 

子どもが出来ての正月雑煮は、ブリ・ハマグリ・シイタケ・かまぼこ。

 

出汁は素材がそれぞれ十分出すから、素人でも美味いものになる。

 

豪華なのはこれだけ。

あとは非常食のようなもの。

調理したくないから。

 

みんな二日目には、カレーやラーメンを食する低レベルです。

中でも娘の弁当では、作るのが嫌で、結果、高校時代は女子仲間との孤立や不登校への一歩になった模様。(息子たちは、学食で済ませても、友達関係は崩れない。)

 

朝ドラに限らず、食事は女性、洗濯も女性、掃除も女性、というTVシーンやCMが多数。

 

極めつけは、子どものことはお前に任せた。(責任放棄)

 

最近では、老後の過ごし方も男性優先で、女性は従うというCMも。

 

作り手やスポンサーのおじさんたちの願望でしょうか。

 

振り返って、ポワロ時代の使用人による料理と給仕による食事風景。

 

豊かになるということは、みんなが貴族やお金持ち気分になり、横暴が発揮される時代かも。

 

或いは、物凄い深慮遠謀で、食材に感情を破壊する遺伝子操作をして、破壊行為を増長させて、消費文化をさらに加速しようとしているのでしょうか。

 

まあ、その辺はどうでもいいけど、世界は暴君だらけになってきましたね。

 

自分で料理をすれば、モノの見方も接し方も少しは変わるんだけどねえ。

 

あと、余計なことだと怒られそうだが、料理上手でも包丁がノコギリのようにゴシゴシが見受けられる。

 

あれこそ、字幕で正しい使い方を添えて欲しい。

 

包丁は、やさしく引きましょう。・・・とか。

 

或いは、包丁の使い方はあくまで個人のやり方です。マネしないで下さい。

 

なんてしたら、名誉棄損か・・・・・・

 

黙っておきましょう。

 

他人の口に入るのだから。

 

いやあ、なんて言ってるが、昼は何食べよう。どうしよう。

 

夜はどうする???

 

毎日、毎日、これと格闘するのが、自分料理なんだよなあ。

 

他人に作ってもらうのは、物凄く贅沢。

 

ああ、だから結婚したがるのか???????

 

家のことは、お前に任せる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更地の排水問題。

緩やかな傾斜地なので、更地になった土地から泥水が道路へと流れる。

1軒下手の排水桝は、大部分が駐車場出入りのスロープ板で溢れている。

もう一軒下手へ。

 

まあ、我が家へは関係ない。

 

1wは傘と雲だから、どんどん土が流れてるだろう。

 

あれから流れ続けて増え続けている汚染水問題。

国内から全然批判も心配も上がらない素晴らしい忖度報道。

 

五輪誘致では、完全なコントロールと国のトップが言い切ったのだから。

 

青の国はここぞとばかり正論展開。

 

こういう場合、お役所的には無回答が正解。

 

どうにも答えようがない難問なんだから。

 

意図しようと、しなくても垂れ流し状態は・・・・・・

 

海流の流れは北上だが、100%が行くわけもなく、どうなんでしょう。

 

正直、今の海洋汚染はどこでもありでしょ。

 

それを考えると刺身が美味いなんて、なんか何も考えていないようで、気が引ける。

まあ、値段を見ただけで手は出ないのだが。

 

アジアの排水は、見るだけで吐きそう。

 

真実を知らない方がいいくらい????

 

そういえば、ミンチ肉もイマイチ信用していない。

 

ベジタリアンになるわけだよ。

 

その野菜も色々あるようだが。

 

ほんと食べる意欲が失われてくるなあ。

 

どうせ死にたいのだから、もうどうでもいいような気もするが。

 

自覚症状は関節系やアレルギー系ばかり。

 

これではなかなか死亡率上がらない。

 

順調なのは朝顔

蔓が10cmに伸びました。

後は、花と季節の移り変わりがマッチするかどうか。

 

秋の朝顔は、心残りか未練か。

 

 

 

 

 

 

空気清浄機のセンサー故障②

センサー故障をやり過ごしたかに見えたが、今朝は他の警報音がピーピー煩い。

 

ちょうど歯科のメンテナンスの日なので、速攻車に積み込む。

修理に出すぞ。

 

そして、その間は・・・・同機種のニューを買ってやったぜ。ワイルドだろう???

 

修理は5年まで保証がついているので費用は心配無し。

 

二階の部屋に欲しくても、ぐずぐずしていたので、直ったら、新品を二階へ。

 

モノは増やさないとやせ我慢しているが、根が貧乏なものですから、新品は嬉しい。

 

故障バンザイです。本心は。

 

もちろん10万円もするようなものではなく、安い方。

でも性能は満足しているので同タイプ。

 

私に大金を与えてはいけない。

物欲に勝つ自信がない。

 

ゆえに、万が一の宝くじは買わない。

 

ついでに買い出しもしたし、あとはおとなしく1w過ごすのみ。

 

ほぼ夏は終わり。

 

 

バイク君が車で・・

突然車で帰省するとのこと。

 

なんのことはない、家に置いていたバーベルを取りに来た、とのこと。

 

30歳になり、鍛えなくてはどんどん筋力が落ちていくので、少し本腰を入れていると言う。

 

万が一、一人でない場合がと思った私は愚かでした。

 

というか、良かった。

 

何事もないのが平和。

 

着くなりすぐにあちこちに散らばっている重し??を回収。

カーペットが猫によって動くのを押さえるため置いている。

順調に回収は進んだが、あと一個が見つからない。

バイク君がいろいろ探して、結局私の部屋の子どもイス(荷物置き兼テーブル)の足元で発見。

 

翌日には車に積み込みBU====ンン。

 

特に何もない。

 

生きていればそれでいい。

 

それにしても、車は安い軽の中古。

ワイパーは錆びている。(海が近いから)

 

車に興味がない。

次の休暇はバイクで旅行すると言ってた。

 

安心、安心。

まだ当分一人ですね。

 

それがいい。

 

結婚は一人の女性と一緒になったつもりが、もれなく両親・親族がついて来る。

そして子供が出来たら、社会の欠点が露骨になる。

 

朝ドラは、なんだか労働運動化みたいで、興味半減。

 

気持ちはわかるが、あれから40年。

まだ、国会議員の失言??が出る出る本音!!

 

それより、朝ドラ受けが楽しみだったのが、お笑いにもならない騒動で、芸人を見ても素直になれない。

今は高校野球でないけど、その時お笑い会社はどうなっている??

なんかなあ、全然興ざめ。

 

驕るもの久しからずなんていうけど、絶対強者はどうなるの??

 

強大なライバル出現はあるのか。

 

それとも、御家分裂???

 

ほらね、人が増えると会社も組織もうまくないのよ。

ファミリーの範囲を超えてるよ。

 

家族でさえ気持ちが離れるのにねえ。

 

一人がいいよ。

 

それで行けるなら。

 

質実?堅実?なバイク君は、預金残高を有効に使いそう。

奨学金を一括返済してので、次は。

 

大型バイクやめて、船舶免許を取ってからの、マイボートで優雅な休暇を目指すらしい。

 

いいねえ。

 

家の前が船泊だからね。

 

いいなあ。

 

自由で。

 

 

 

 

自治会掃除

我々の班は、家は16軒だが、脱退が相次いだので、今日の掃除は8人だった。

 

全然終わらない。

 

黙々と草抜きしても汗ばかり。ため息ばかり。

 

隣の区画は、班員が多いので帰って行った。

 

残されたメンバーでは、私は年少になる。

泥船と違って、こちらは抜けにくい。

 

自治会全体では、高齢化は自然なことで、動ける人が減るばかり。

班ごと脱会したり、なし崩しで3軒になってたりと、解決策に苦悩する幹部。

実行委員会方式を持ち込もうとしているようだが、それさえもやがては全員超高齢化になるのは確実。

 

行事の縮小は、避けられないのだろうが、体育会系は面子が命。

 

ここは、出しゃばらない。

関わらない。

 

限界集落は、田舎の山奥ばかりではない。

 

自治とは何か。

 

共同・協同とは何か。

 

そういうことを問うわけです。

 

まあ、山奥と違うのは、逃げやすい都市近郊ということ。

 

当時は最新のタワーマンションも100年経てば、遺産???

都会の話はどうでもいいや。

 

さあて、解体は終了したので、次は新築だな。

どう、挨拶してくるやら。

 

手遅れだね。

 

もう気分害しているので、いっそ来なくていいくらい。

 

3か月はかかるかな。

 

基礎から、配管からだもの。

 

完成までに、2~3個は台風来るかなあ。

 

人間、歳をとると丸くなる???いいえ、トゲトゲになりそうです。

だって、いつまでもぶつかる事案が絶えないから。

 

そうならないためには、社会へ出ないことです。

 

人と接しなければ、自分だけで丸く治まる。

 

夏休みが終わるけど、学校なんて。

子どもは母親任せなんて父親は、全然頼りになりません。

 

ここは金を貯めて、作って、祖父母宅へ避難。

そのまま山村留学。島留学。(一杯あるぞ。)

 

仕事人間の父親には、金だけ出させればいい。

子ども時代からグループで縛られている母親は、さらに当てに出来ないかも。

下手をすると心中に持ち込まれる。

 

自分一人だけでも助かりましょう。

 

父や母は、大人なんだから、自分たちで生きられるでしょう。(たぶん)

 

小中学生は、祖父母や地方の自治体・NPOに助けてもらおう。

 

高校生は、もう働いて独立できるよ。その気になれば。

衛生看護科とか動植物系専門とか調理とか観光とか船舶とか・・・・もういろいろある学ぶ場所、生きる場所。

 

SNSやクラスなんて狭い世界のアホは相手にしないで。

 

大人になっても、視野が狭いと子どもと同じグループ内だけの陰険な世界を作るだけ。

 

この日本には47都道府県ある。

市町村はいわんや。

 

さらに世界へも道は開かれている日本。

 

特技・資格を持っていれば、けっこう世界中いける日本文化の実力。

 

学校なんて、クラスなんて、・・・・ゴミだよ。

 

今からでも間に合う生きる道。

 

せっかくのスマホは、バカを相手にせず、有益な情報検索に。

 

親は、そんなに当てに出来ない。

 

先生・学校は全くダメ。

 

青春18きっぷまだあるのかなあ。

 

まだ2wもある。

 

相当遠くまで行けるよ。

 

なんなら1か月かけてもいい。

 

くそみたいな学校へ行くより、鉄路の旅。

船もあるぞ。太平洋に日本海。瀬戸内海に五島列島

 

いいなあ、10代なら安いぞ。

 

行くなら今だ。

 

私は北海道3wを3万で過ごしたぞ。

今は無理。(もう地面では寝られない。)

 

イケイケ若者よ。

 

20代、30代でもウロウロしているのを見れば、安心するよ。

 

 

 

 

解体、特別出勤?

16日金曜日。

微妙な日程だが世間は引き続き休みモード。

だったのに、8時ころにトラックが来て、重機も動き、コンクリートを壊す騒音。

2時間は我慢したが、コンクリートをさらに細かく粉砕しているし、塀のブロックをカッターで切っているし、避難開始。

 

スーパーはカートが品切れなほどの人出。

来客用か、出来合いの大きな盛り合わせを抱えた御とっあんが邪魔。

レジにも人が溢れているので、早々に切り上げる為、自動レジへ。

 

以前他の店で利用したのと違って、使い勝手の悪いものでした。

ああ、なるほど。

流れが悪く、利用が増えないのは理由があったわけです。

 

常に係員が監視して、動かない機械をリ・セットしないと停滞したまま。

それに、レジ袋が中なので、すぐ溢れる。

なのに荷物置き場が狭い。

 

物事は、省略できることと、出来ないことがある。

質の確保と効率化。

難しい。

 

解体作業は、最初の丁寧さと後半の力業のどちらが延長の原因になったか不明。

(私は、後半のがかえって作業を不効率にしたと思うのだが。)

 

レジの機械選定がミス。(決定者が賄賂??)

~従業員が仮想客で使用してみれば、簡単に不具合は明らかだったはず。

 それでも導入されて、8台のレジに監視員が2人。

 

ある店は、レジでの商品通過は店員で、会計がお客というやり方している。

(これだと、レジに特殊技術は必要なく、数時間の講習で出来るだろう。)

 

高い機械を導入するか、安い人件費で簡易な精算機との組み合わせで効率上げるか。(私はどちらも好まないけど。)

 

仕事の仕方って、いろいろ。

本当にいろいろ。

 

あの会社もこの会社も、数年経つと、親会社が大きなのになっていたり。

 

国でさえ、大国周辺は、風前の灯。

 

離れていても、現代では、借金という名の支配が待っている。

 

泥船を切りよく脱出して良かった。

沈みかけているのにさらに荷を積もうとして、船員にハッパをかけているようだ。

 

ナニワ金融道でよく出る、計画的倒産前の持ち逃げ・転売だな。

 

つくづく思う。

 

現役の会社勤めでなくて幸い。

 

世の変化について行けそうにない。

 

昔あこがれていたホテル業も。

部屋の掃除に入ったら、外国産のキツイ漬物の臭いが沁みついているなんて。

さらに、物品の盗難・故障・不正利用・・・・

 

昔、農協の団体旅行が欧州でやらかしたような、歴史は繰り返す。

 

さらには、観光地として世界的に有名になると増える、落書きとゴミ、器物破損。

 

ああ、鎖国が懐かしい????

 

明治って、そういう時代だったんだろうなあ。

 

一方で、武力増強も・・・・・

 

入国制限、入市制限、入場制限・・・・金儲けの前には戯言だなあ。

 

可能なのは、超セレブ専用だけ。

 

地獄の沙汰も金次第だが。

天国はさらに超金次第だ。

 

ただ、幸福は人次第。

 

降伏も。